Pocket

光脱毛と医療脱毛は仕組みが違うので、効果も変わってきます。光脱毛と医療脱毛の違いを詳しく説明します。

光脱毛はエステサロンや脱毛専門店で採用されている脱毛法の事です。光にも種類はありますが、痛みが少なく肌にダメージを与えずに、脱毛できる方法です。仕組みは光を照射して、毛根を萎縮させ、脱毛を促すというものです。

医療脱毛は医療用レーザーを使い脱毛する方法です。医療用レーザーは医療機器を使った医療行為ですから、医療機関で医師が施術をします。エステサロンでは施術ができません。光脱毛に比べて威力が高く、毛根を破壊するのでほぼ永久脱毛効果が期待できます。医療機関で行いますが、美容目的の施術となるため、健康保険は適用外となります。

脱毛だからどこも同じと考えられがちですが、実際は効果に大きな違いがあります。光脱毛でも施術完了後から数年は毛が生えてきませんが、まだ歴史が浅くきちんとしたデータがないため、永久脱毛効果については期待できないとされています。医療脱毛は医療機器を使うので、臨床試験などでその効果は確認されています。

脱毛する時は光脱毛と医療脱毛の2つの選択肢があります。どちらがいいかは人による違いや好みもありますので、特徴や効果などを比較して、自分にとって一番良いと思える方法を選んでください。エステサロンとクリニックで行いますので、通いさすさなども比較対象になります。体験コースもあるので、体験して決めるという事もできます。